愛人を作る男性の気持ち

私は独身時代に好きになった男性に彼女がいてあきらめようと思ったのですが、その時に男性の方が私の気持ちに気づき、
逆に追いかけてきたことがありました。
ある時デートに誘われて「もしかしたら彼女と別れたのかな」と期待してデートに行ってみると、彼の方から私に対して
愛人にならないかということを持ちかけてきたのです。

「彼女とは半年後に入籍する」と言われた時には、えっと思ってそれならなぜ私は今日デートに来ているのかと頭の中は
クエスチョンマークでいっぱいでした。しかしその言葉の続きに「彼女と結婚はするけれど、結婚と恋愛は別だと思っていて
君のことも魅力的で素敵だと思っている。お付き合いできたらなと思っている」と言われました。

そこで私がOKをしていたら私は愛人ということになっていたのですが、とてもじゃないけれどその申し出を受ける気にはなりませんでした。
ただ男性心理として愛人を作る時のきっかけとして、女性の方から好意を持ってもらって他に本命がいるけれども、その女性のことも気になる、遊びたいという気持ちがあるのかなと思いました。

結婚と恋愛は別だと言い切ったその彼の言葉にはびっくりしましたし、結婚をしている相手と愛人関係になって私が慰謝料を請求されたりしたら嫌だなと思いましたし、お付き合いという気には一切なりませんでした。愛人を作る男性というのは結果的にはそういったことに対して罪悪感のようなものが少ないのかなという風に感じました。